ココナッツコラム|ココナッツ製品・ココナッツオイルの専門店-ココウェル

ココナッツコラムcolumn

ホーム  >  ココナッツコラム  >  フィリピンまめ知識【フィリピンの国の果物は?】

2018.01.26
フィリピンまめ知識【フィリピンの国の果物は?】

フィリピンの国果物(National Fruit)は何でしょうか?

ココナッツ・・・?

バナナ・・・?

 

正解は、マンゴーです。タガログ語ではMangga(マンガ)。

 

フィリピンでは一年中マンゴーを食べることができますが、旬があります。

マンゴーのシーズンは3~5月(夏の時期)で、この時期のマンゴーは甘いだけでなく味が濃厚で本当に美味しくなります。

 

その中でもフィリピン中部・ビサヤ地方にあるギマラスという小さな島のマンゴーが有名で、1995年に糖度が世界一というギネス世界記録を達成しました。

 

世界一おいしいと称されるこのマンゴーはホワイトハウスやバッキンガム宮殿などの公式晩餐会でも出されているそうです。

ギマラス産マンゴーはほとんどが欧米へ輸出され、日本へは輸出されていませんので残念ながら日本国内で食べることはできません。

 

ギマラス島のフェリーターミナルにはマンゴーのオブジェが飾られ、

島内にはマンゴーの研究所があり、その周辺にはマンゴー林が広がっています。

 

マンゴーは植えてから4年で実がなり、桃やりんごと同じように虫が付かないように紙の袋をかぶせて育てます。

そしてギマラス島ではマンゴーの病気を防ぐために外部のマンゴーの持ち込みが禁止されています。

 

また毎年5月には自治体のPR活動としてマンゴー祭りが開催され、日本円で約300円で生マンゴーが食べ放題です。


フィリピンの国花はサンパギータです。


サンパギータ!?

聞きなれない名前ですが、ジャスミン科のお花です。

サンパギータの名前の由来には少し悲しい言い伝えがあります。

詳しくはこちらのコラムでご紹介していますので、ぜひご覧くださいね(^^)

▼サンパギータとは!?
http://cocowell.co.jp/column/19.html
 


最後に、日本の国花は桜、国果物は柿です(^^)


COPYRIGHT © COCOWELL CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.