ココナッツ専門店ココウェル

こんにちは。ココウェルのすぅです。本日はココナッツオイル美容をおすすめしたいと思います♪

ココナッツオイル美容

昼夜の寒暖差が大きく、日に日に紫外線が強くなるこの季節。この季節はお肌のトラブルが増える時期で、スキンケアにも少し工夫が必要になりますね。
みなさんはどんなお手入れをされていますか?

この季節に肌トラブルが増える原因は、まだまだ乾燥している季節なのでお肌の水分が奪われやすくなっているのに、紫外線は強くなるし、汗をかく機会が増えるし、それに加えて黄砂や花粉、埃などの影響もたくさん受けるからです。

お肌はストレスだらけなのですね。
元気なお肌を保つためには、洗顔・保湿・紫外線対策が必須となります。

そこで活用して欲しいのが、「オーガニックバージンココナッツオイル」です!
メイク落としから洗顔後のスキンケアまで幅広く使えるマルチアイテムです。

オーガニックバージンココナッツオイルは中鎖脂肪酸を多く含むため、分子が細かくお肌に浸透しやすいオイルです。
またラウリン酸には抗菌・抗炎症作用があります。お肌への作用は穏やかですが、使い続けていくとすこやかな状態を保ちます。

★★★おすすめの使い方★★★

【メイク落とし】
液体のオイルを手のひらに適量とり、メイクに馴染ませます。
その後、蒸しタオルでオイルを拭き取るか、ガーゼやコットンで軽く拭き取った後に良く泡立てた石鹸で洗い流します。ダブル洗顔するかはお好みです。

【洗顔後の保湿】
化粧水の前に使うとココナッツオイルがブースター代わりになり、お肌が柔らかくなり化粧水などがお肌により浸透しやすくなります。
化粧水や乳液の後に使うと、ココナッツオイルでお肌にフタをするようになりますので保湿効果が高まります。

【頭皮マッサージ】
適量を頭皮にのせ、指のはらで「痛気持ちいい」程度の力で頭皮を動かすようにマッサージします。
育毛や白髪だけでなく、お肌のたるみやくすみにも効果的です。するとしないとでは日常の快適度が全然違うのでおすすめです!

【ボディスクラブ】
引き締め効果や洗浄効果を狙うなら、ココナッツオイル+塩。保湿効果を狙うなら、ココナッツオイル+砂糖がおすすめです。
混ぜる量の目安は、ココナッツオイル1:塩or砂糖2の割合です。砂糖のスクラブでマッサージした後は、しっとりともちもちになります。

【シェービングオイル】
少し多めのココナッツオイルを肌に塗り、その上を滑らせるように優しく剃ります。カミソリ負けしやすい人も、肌へのダメージが少なくなります。

【唇パック】
ココナッツオイルだけ、もしくはココナッツオイルにはちみつを適量混ぜたものを唇にのせます。その後5~10分ラップします。ココナッツオイルならお口の中に入っても安心です。

ココナッツオイル美容♪ぜひ色々とお試しくださいね!

(スタッフ:すぅ)